自由人

ネタに本気を出すダラシネェ髭が歪みなく書き残すブログ

STR型聖域結界師考察

はじめに

私こと、「リューキ」がメインで育ててきた殴りプリーストのさらに特殊な型である「STR型聖域結界師」について考察しています。



聖域結界師の特徴

一般的な殴りプリーストとは違い、主に「防御」に特化したタイプの事を言います。

セイフティウォール(結界)」と「サンクチュアリ(聖域)」を極め、戦闘においてそれらを使いこなす型が「聖域結界師」です。

スキル習得時に前提条件などを省く為、一部の汎用的なスキルを諦める事になります。

故に元々ソロ傾向の強い殴りプリーストですが、さらにソロ傾向が強くなります。

STR型聖域結界師について

STR型聖域結界師」とは、攻撃と防御を両立した「超特化型」の「STR型聖域結界師」の事を言います。

汎用性はあまりありませんが、「不死・悪魔族と闇属性」に対しての一撃の破壊力は前衛職と「互角かそれ以上」になります。

ステータス的にもスキル的にも、ほぼ自由はありません。(苦笑)

ステータスについて

STR

STR型(STR>AGI)を名乗るのであれば、AGIよりも上でなければ意味がない。

補正込み110以上は絶対に欲しいところです。

プリーストは自己支援も含めて単体で120も可能なので目指すのもありです。

ここを極める事により、2刀アサシン並みのダメージが出せます。(条件付




AGI

DEXとの兼ね合いになりますが、ブーストや装備込みFLEE200前後辺りになるように調節できれば全然OKかと思います。

大体素ステータス80ぐらいが目安です。

転生後は、「アスムプティオ」があるおかげでAGIが多少低くても育てる事が出来るようになりました。

AGI補正も転生前よりも上がっているので、-5~-10ぐらいで設定しても十分戦闘可能。




DEX

サンクチュアリが詠唱遅いので、それを補うために通常の殴りプリーストよりも高めに設定する必要があります。

素ステータス51~70(補正込み65~85)の間で調整すると良いでしょう。




INT・VIT・LUK

基本的に振らなくても問題ありません…っていうか振る余裕なんてありません!

防御系にどうしても振りたい場合は、攻防一体のステータスである「LUK」がお勧め。

攻撃力の底上げ+クリティカルと状態異常耐性が見込めるので。

スキル習得例(転生前)

アコライト時代 「ホーリーライト(クエストスキル)」

ヒール(3→速度増加(1)→ディバインプロテクション(5)→ブレッシング(10)→速度増加(10)→デーモンベイン(10)→ルアフ(1)→テレポート(1)→ヒール(10)→アクアベネディクタ(1)→テレポート(2)=JOB50




プリースト時代 「レディムプティオ(クエストスキル)」

メイス修練(10)→マグニフィカート(5)→イムポシティオマヌス(5)→アスペルシオ(5)→サンクチュアリ(10)・セイフティウォール(10)→ワープポータル(4)=JOB50

スキルについて(転生前)


  • 当然ながら「聖域結界師」を名乗る以上、セイフティウォールとサンクチュアリは「10必須」です。

  • ヒール・ブレッシング・速度増加も当然ですが「10必須」。

  • メイス修練(鈍器を使う場合に限り)・デーモンベインは、STR型にはとても恩恵が大きいので、MAXまで取りましょう。

  • アスペルシオ・イムポシティオマヌス・マグニフィカートは、「持続時間」と「SP節約」の関係上MAX取る事が望ましい。

  • ルアフ~ワープポータルは、必須というわけではありませんが、フットワークが軽くなるという殴りプリーストならではのメリットがあるので取る事をお勧めします。

  • 以上、アコライトスキル11種類(クエストスキル含む)・プリーストスキル7種類(クエストスキル含む)となります。

  • スキル習得の前提条件を極限まで削りますので、汎用性は皆無です。

  • セイフティウォールとサンクチュアリは共に「設置型スキル」なので、プレイヤースキルを問われます。特に座標ズレには十分注意しましょう。

  • クエストスキルはお好みでどうぞ。

  • アコライト(アコライトハイも)時代は「JOB50転職必須」です。



スキル習得例(転生後)

アコライトハイ時代

ヒール(3)→速度増加(1)→ディバインプロテクション(5)→ブレッシング(10)→速度増加(10)→デーモンベイン(10)→ルアフ(1)→テレポート(1)→ヒール(10)→アクアベネディクタ(1)→エンジェラス(1)=JOB50




ハイプリースト時代

メイス修練(10)→マグニフィカート(5)→イムポシティオマヌス(3)→SP回復力向上(3)→アスムプティオ(3)→アスペルシオ(5)→イムポシティオマヌス(5)→マナリチャージ(5)→アスムプティオ(5)→サンクチュアリ(7)→セイフティウォール(7)→シグナムクルシス(10)→サンクチュアリ(10)→セイフティウォール(10)→テレポート(2)=JOB70

スキルについて(転生後)


  • 転生職独自のスキルが追加されている事とJOB70が上限になっている事以外は基本的には転生前と変わりません。

  • アスムプティオは、「必須スキル」と言っても過言ではありません。MAXまで取りましょう。

    アスムプティオとセイフティウォールの組み合わせで、ほぼ「鉄壁の防御性能」を発揮できます。

  • マナリチャージは、ステータスポイントに余裕のないSTR型にとっては神スキルです。低INTであればあるほど恩恵があります。

    メイス修練10とデーモンベイン10が条件なので、殴りプリースト専用スキルと考えて問題ありません。ありがたく(笑)MAXまで取りましょう。

  • バジリカ・メディタティオは「前提条件の厳しさ」と「恩恵の少なさ」があるので、リューキ式聖域結界師の中では無いものになってます。(笑)

  • 転生前と比べると、JOBが上がり難くなっているので、直接戦闘に関わるスキルを先に取るようにしてます。

  • シグナムクルシスは「不死・悪魔族限定」で範囲プロボック見たいなものなので、高ダメージを狙うなら取るべき。

  • ぶっちゃけて言うと、課金アイテムである「キラキラスティック」は、最低1度は振らないとダメかもしれない。

    それだけ転生職のJOBカンストは「過酷な試練」であるということです。(苦笑)



装備について

鈍器

サイズ補正に非常に優れ、種類も多く「メイス修練」の効果も適用できる殴りプリの主力武器。

STR120+メイス修練+デーモンベイン+アスペルシオの組み合わせ」で、とんでもないダメージが出せます。




よく高STRならメイスが良いのでは?と言われてますが、それはあくまで「低DEFの敵に限り」有効なだけです。

物理攻撃スキルを持たない殴りプリーストは、ダメージ倍率などとも無縁なので、安定したダメージが見込める「チェイン」の方が良いと思います。

それと、聖域結界師は高DEXでもあるので、DEX補正によりチェインでも「一定のダメージ」が出せます。




またスロットエンチャント実装により「s2スタナー」も実用的になりました。

成功率の関係上、コストに優れているとは言えませんが、「+10特化チェイン」と「+8特化スタナー」はほぼ同等の威力を出せます。




考察

基本的に「大型・中型・小型」のサイズ特化があると、ずっと使えます。

また「ハロウド(闇属性特化)」は、殴りプリーストととても相性がいいので、最優先で手に入れると良いでしょう。

上記以外の特化武器は、殴りプリーストにとってあまり重要ではないので余裕のある時に揃えるのが良いと思います。






DEFと価格と性能から言えば、「セイントローブ」が非常に優秀。

アコライト系&マーチャント系以外と使いまわす事を考えるなら、「フォーマルスーツ」でも良いですが、価格は倍近くします。

フォーマルスーツの下位互換である「メントル」もお勧めですが、一生「自分だけが使う」覚悟が必要。


セイントローブと同じDEFで全職使いまわせる「オーディンの祝福」も悪くないですが、こちらは装備レベルの制限(要Lv65)と重量があるので注意が必要。




考察

アクセサリーでステータスを調整しない場合はSTR+1とATK+10も上がる「ピッキカード」以外の選択肢は無いでしょう。

その他属性付与カードなどは、そもそもそういう狩場に行く事が少ないので、入手優先順位は低め。

闇属性付与の「バースリーカード」は、安価な割りに性能は抜群に良いので、一つ持ってると良いかもしれない。






基本的には「バックラー」で良いです。

鎧と同様、使いまわすなら「ガード」で、その上位互換に「ストーンバックラー(要Lv65)」があります。

またストーンバックラーには、「大型モンスターからのダメージ5%カット」が付いていますので、資金によっては選択肢に入ると思います。




考察

最優先で入手したいのは殴りプリーストと相性の良い「カーリッツバーグカード(悪魔耐性30%)」です。

過去に必須といわれていた「3減盾(動物・昆虫・人間)」は、現在の仕様ではあまり重要視されていないように思います。

人間盾に関しては、生体ダンジョンもあるので、あると便利ですけどね。

むしろ、「悪魔・無形・竜(新3減盾)」などの、高レベル帯が行くような狩場の盾を揃える方が良いでしょう。






フード」や「マフラー」を基本線に、「DEF重視の天女の羽衣」や「AGI+1があるs昔の領主のマント」が良いと思います。

ただし、天女の羽衣(要Lv80) ・昔の領主のマント(要Lv40)と、要求されるレベルが高めなので注意が必要。




考察

基本的に狩場やステータスに合わせて「ウィスパーカード(FLEE+20)」や「レイドリックカード(無属性耐性20%)」で良いと思います。

高価な装備品である「s昔の領主のマント」なら、「カヴァク=イカルスカード(精錬値+4以下ならFLEE+20)」もお勧め。

STR120のダブルサインだけでも十分高ダメージを出せるのですが、さらなる高みを望みたい方は「巨大ウィスパーカード(FLEE+10、STR80以上でATK+20)」を手に入れたいところ。






基本的に「シューズ」で、「+9ハイレベル」狙いの過剰精錬物の場合は、「サンダル」でも良いと思います。




考察

アクセサリーでSTRを調整しない場合、ぜひとも「銃奇兵カード(STR+2、精錬値+9以上でHPSP+10%UP)」を付けたい。

できることなら「+9ハイレベル」が欲しい所ですが、非常に高価なのでSTR補正目的のみ(+9以下)で使うのも可。






ここは「ステータスアップ系」や「The sign」などや、ステータス調整の為の「古代アクセサリー(要Lv90)」などを付けます。

超特化聖域結界師になる為には、非常に「重要な部位」になります。




考察

超特化で行くのであれば、ここは古代アクセサリーなどを使わず、「ダブルsign」 にするべき。

その分装備の自由度は無くなりますが、「STR120+ダブルsign=STR130相当」となるので、ワンランク上のダメージが見れます。

しかしながら手に入れるためのクエストが非常に手間がかかるのが難点。






頭に関しては、見た目が反映される部分でもあるので、自由にして頂いてかまいません。

ですが、STR型殴りプリースト的に非常に有効な効果を持つ装備品があるので、それらを紹介します。




上段

名称:バナナの皮ウータンファイター・ウータンシューターがドロップ

効果:物理攻撃時、低確率でプロボックLv3が発動する。




考察

プロボックの発動率こそ低いものの、入手のしやすさや費用対効果は抜群に良いです。

%でDEFを下げる(ATKも上がりますが)ので、ブラッディーマーダーなどの「高DEFを誇る敵ほど効果が大きい」です。




名称:ひよこちゃんRJC2007メモリアルパッケージアイテム

効果:Luk+2、MHP+50、MSP+50

人間型と動物型への耐性+3%。ダブルアタックLv2が発動(全ての武器)。

ただし、ダブルアタックLv3以上を習得している場合、習得Lvのダブルアタックが発動する。





考察

ステータスについての所で書いている「2刀アサシン並みのダメージ」を出す為に必須なアイテム。

ダブルアタックLv2は10%の確率でダメージを倍化させることが出来ますので、平均ダメージ効率は「バナナの皮」を遥かに凌ぎます。

限定アイテムなので入手が非常に困難(現在はオンラインパックとして販売されています。)ですが、手に入れると世界が変わります。(笑)

極まりしとき「ロリルリ=平均2300ダメージ」「ブラッディーマーダー=平均1000ダメージ」となります。




名称:天使の忘れものアニバーサリーパッケージ

効果:AGI+1、INT+1

攻撃速度3%増加、詠唱時間3%減少




考察

元々攻撃速度の遅い殴りプリーストですが、STR型はAGIが低めになるので、3%言えど効果が大きい。

ですが、上記2つに比べると優先度は低いです。




中段

名称:悪魔の羽耳&天使の羽耳

効果:STR+1



考察

ダブルサイン(The sign2個装備)でSTR120を達成するには必須のアイテム。




下段

名称:ギャングスカーフ5thアニバーサリーパッケージ

効果:Atk+5

ローグ系装備時、ギャングスターパラダイスLv1使用可能




考察

頭下段装備でATKが上げられるということで、注目しているアイテムなのですが、殴りプリとしてみると効果は「微々たるもの」です(苦笑)。

以下工事中
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 00:00:00|
  2. ラグナロクオンライン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<途中経過 | ホーム | 【動画】アルケミスト in フレイヤ大神殿1F>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ryukifree.blog.fc2.com/tb.php/304-68ef78a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)